2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Profile -生態-

  • Author:芋さん
    性格:自由気ままでマイペース。でも気弱。

    .REDさんのアナコンプレイに憧れ、アナコンプレイを最近始めました。動画とかも上げてますのでどうぞ見てやってください。ヘタクソですけどね。


    僕のアナコン動画 メルアド

時計

  • 時計
    ニコニコ動画の公式ガジェット「ニコガジェ(時計編)」

バナー

  • リンクの際はhttp://mukurou.cocolog-nifty.com/でお願いします。
    バナーが必要な場合はコレを使ってください。

BMSスキン

無料ブログはココログ

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月20日 (金)

テスト一週間前

みなさんこんばんは。最近テストが迫っていて更新する暇がなかった芋でございます。

えー、題名通り現在テスト一週間前に突入しているので、更新できませんでした。なので、テストが終わるまでは更新は難しいと思われます。テストが終わったら、点数とかも含めて報告しますのでそのときをお楽しみに。

あ、そうだ。コレは更新できなくても小説部屋のほうに新しいの行ってるかも知れませんので、時々CHECKしてください。ほんとたまーに更新してます。基本小説は書いて書いて書きまくって、溜めたやつを一気に吐き出すというスタイルを取らしていただいているので、今はそれを吐き出す段階です。もう吐き出す頃かな。ウェェェェ(ry

さて、今日はこんな話題で行きたいと思います。

前回BMSのことについてお話させてもらいました。それで今僕が一番好きな曲を紹介師弟と思っているのです。

みなさんは「星のカービィ」なるものをご存知でしょうか。星のカービィとは・・・説明するの面倒くさいのでとりあえず自分でググるなりなんなりしてください。まぁ、有名なやつですから知らない方はいらっしゃらないと思いますけどね。

えーそれで、星のカービィの曲と、BeatmaniaIIDXの「蠍火(さそりび)」なるものをリミックスしたものがあります。題して、

「蠍火 (なんでも吸い込むピンク色のための)」

でございます。

さて、どんな曲なのかというと・・・

これまたYouTubeのやつを貼り付けます。すいませんねぇ色々。

えーどうやら動画は貼り付けられないようなのでリンクを貼っ付けてそれを見てください。

コチラ

さぁ、ではいっちょやってきますわ。テスト勉強も大事だけど急用も忘れずにね!(漢字違

さて今日はここでおしまいです。風がきつくて怖い芋でした。それではっ!ヾ(≧∀≦)ノシ

2009年2月14日 (土)

BMSってなんなんだ?

お久しぶりです。最近BMSというゲームにハマって抜け出せなくなってしまった芋です。

さて、今日はこんな話をしたいと思います。それは・・・

BMSってなんなんだ?

っていうことなんですけどね。えぇはい。

ゲームに関心が無い人はこの記事は一切関係のない記事だと思われますがその辺は気にしない。言っておきますけど、僕は筋金入りのヘタレゲーマーですからね(ry

さぁ、本題に入りますがみなさんは「BeatManiaIIDX」というゲームをご存知でしょうか。

俗に言う「弐寺」というやつなんですが、音楽ゲームです。ひたすら音楽ゲームです。

音楽ゲームというのは、簡単に言えばリズムに合わせてボタンを押したりパネルを踏んだり・・・など、そんなゲームのことを指します。

僕が今ハマっているのはその弐寺なんですが、そもそも弐寺っていうのは七つの鍵盤と一つのターンテーブルでボタン構成されている音楽ゲーム(以下音ゲー)です。

上から流れてくるオブジェと呼ばれる物体をリズムに乗ってタイミングよく押します。でも、かなりマニアックなゲームだと思われますので、初心者には向いていないゲームだと思われた、だがしかし!

今、家庭用(以下CS)の弐寺には「チュートリアル」と呼ばれるモードがあり、初心者でも簡単に弐寺を楽しむことが出来るのだ!

・・・え?最初のBMSってなんなんだ?から離れてるって?チッチッチ(指を振りながら)

BMSというのは弐寺のエミュレータ(擬似ソフト)であり、手軽に弐寺と同じ感覚を味わうことができるのだ!

で、僕はそれにハマっていたと。そういうことですね。

まぁ、気がある方は公式ホムペとか見てみてください。リンクは下に貼っておきます。

BeatmaniaⅡDX DJ TROOPERS 公式ホームページ

http://www.konami.jp/bemani/bm2dx/bm2dx15/

BMS本体(Lunatic Rave2)オフィシャルサイト

http://lunatic-rave.com/

BMS本体(nazoBMplay)アンオフィシャルサイト

http://www.bmsjournal.info/guidance/nazo/index.html

他にもBMSの本体とかあるので興味のある人はググってみたりしてください。ヒントとしてはDDRとかBM98とかですかね。

では今日の記事はここまでで。それではっ!

2009年2月 6日 (金)

こんばんは。

こんばんは。粘着性のあるタチの悪い風邪がまだまとわりついていて完全体ではない芋です。さて、今のブログのデザインは何をイメージしてこれにしたかわかるでしょうか。
・・・まぁ弐寺やってる人じゃないとわからないよね。正解は「BeatManiaIIDX15 DJ TROOPERS」をイメージしました
。弐寺=BeatmaniaIIDXなんですけどね。サブタイには「弐寺」って書いてあるでしょう?それです。
興味がない人にとってはぜんぜん意味のない記事だと思われますが実はめちゃくちゃ弐寺好きなんです、僕。
好きっていいつつも実は本機を持っていないという悲劇。あぁなんということだ。
欲しいので親に頼んで専用コントローラ(アケコン)とソフトを買いたいとねだっているのですがぜんぜんおkしてくれず・・・。いやまぁ買おうと思えば買えるんですけどね。お金はあるから
さぁ上のことは気にせずに。今からが僕の本気です。
この前のスキーの土産話をしていませんでしたね。今それをしようと思います。

スキー~Junior High School Ver~
スキーは久しぶりだった。何せ、一年ぶりの行動だから体が鈍るというのはこのために作られた言葉であり、実際に鈍り切っていた体は講習一日目で悲鳴をあげ始めた。
スキー講習で僕があたった班は5班だった。僕のクラスメイトは僕を含めて3人、ほかはすべて同じクラスのやつに固まっていた。スキーの技術を安値で伝授してくれるという親切なインストラクターさんはきれいな女性のインストラクターさんであった。年齢は聞くところによれば20代前半らしい。
中学校であったスキーのクラブに入ってそこからずっとスキーをしてきたらしく、やはりうまかった。インストラクターさんの技術に比べれば僕たちなど足元にも及ばず、気を抜いていると踏み潰されてしまうほど小さい存在であった。一日目は軽い坂を何回も滑って終わりだったのであまりきつくはなかったがやはり久々にやったことなので体が慣れておらず早くも膝が発狂しそうだった。
宿舎に帰ると同じ部屋で過ごすメンバーと友達が持ってきたトランプでゲームをやったり話したりした。飯の時間までは1時間ほどあったのでそれだけ自由時間があれば十分というものだ。できればその半分をスキー講習の前に持っていって欲しかったが無駄なことはわかっていたので、嘆くのはやめておくことにする。
早く飯の時間にならないかなぁと話していると飯の時間に掛けていたアラームがピピピと鳴りはじめ、飯の時間がやってきた。一日目の夕食は一部屋1テーブルに分けられたテーブルに人数分の夕食が厳かに君臨していた。テーブルの上には小さな土鍋がおいてあるが、グツグツいってはいない。他には野菜とみかんとなにかが乗っていた大きめのお皿があり、お茶碗と味噌汁がおいてあった。土鍋がグツグツいっていない理由を考えていると先生が部屋のちょうど中心にあたるところに立って、「それでは食事係さん、お願いします。」と一言。
すると僕の班と隣の班にいた同じクラスメイトの二人が先生のところまでこわごわと歩いていくと、なにやらもごもごとしゃべり始めた。後ろを向いているので何を言っているのかさっぱりわからない。わかったところで僕にたいした利益はないので自分からも聞こうとしないが。
そして、二人の短い演説が終わったかと思うといきなり大きな声で「手を合わせて!」と先生がいった。急に大きな声だすなよ、ビビるだろ。
そして夕食が始まり、同時に会話が始まったわけだが、まず全員が先に手をつけたのは謎の土鍋だった。
グツグツともいってない、でも熱い。何が入っているのかわからないのでとりあえずあけてみるとそこにはスーパーで買うような形がきれいに整ったハンバーグが乗っていた。隣には添えつけにポテトとニンジン。
なんだハンバーグか・・・と思って食事を再開したが、僕はハンバーグを二度見した。
「なんでハンバーグが土鍋に入ってるんだよwwwwwwwwwwww」
土鍋といってもそこが浅い土鍋だが、どう考えても土鍋にハンバーグを入れるという発想はない。まぁ何にいれてもいいが、これは保温効果がいいのだろうか。
疑問をひとつ抱えた食事がだいぶ大雑把に終わり、「え?今ので終わり?」と、全員がなっていた。食事係の声が小さすぎるのもあるが、全員に聞こえるようにとか先生も指示してくれよ。
次に風呂に入るのだが、僕がいる2組は同じ宿舎にいるクラスのなかで一番最後に入るクラスで、一番時間にゆとりがあるクラスであった。風呂の待ち時間でまたさっきのトランプの続きをしたりテレビを見たりおっさんよろしくゆったりと寛いでいた。
風呂も入って、飯も食って、さぁ後は寝るだけだ。今日はもう疲れた。寝よう。さぁ今日はもうこれで終わりだ、さぁ帰った帰った。お や す み な さ い。
ピシャリ。
第二章終わり

さぁ第二章も終わりました。できれば感想お願いします。それでは終わりにしましょう。ではっ!

2009年2月 5日 (木)

ハァハァ・・・死ぬ・・・(´д`)

みなさん・・・こんばんは・・・。題名からして元気がないのはお分かりと思います。現在はサブマスィィィンから投稿しているので、ちょっとしか文かけませんがすいませんです。
さて、まずはなぜこんな悲劇になったかということからですね。
風邪引いちゃいました。
この一言に尽きます。風邪引きました。その一言ですみます。
インフルエンザではないようですが、とてもしんどいです。平熱5.5分くらいの僕が6.8分も出ています。初めの日なんか9度近く出ていましたからね。もう死にそうでしたよ。
ということで風邪を引いてしばらくの間更新できませんでした。サーセン。
今も親の目を縫って更新している状態なのでもう終わります。でわっ!

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

Twitter